旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~ エスタ・ジギ感想。  

今日も旦那が1人で福岡へ日帰り帰省しています(;´д`)
帰省すると決めたのは一昨日。
そして今月2度目の帰省です。。。
今回の帰省で今後の見通しが立つ予定なんですが、
上手くいくかなぁ…とちょっと不安だったり(。>д<)
とりあえず22時過ぎに旦那が帰ってくるのを待ちたいと思います!!

昨日は「薄桜鬼SSL」と、
おのゆーの「Honeymoon vol.13」が届きました~(●´∀`●)
どちらも楽しみにしていたんですが・・・
とりあえずどちらも積んでますwww
SSLは紅花クリア後にプレイ!
ハネムーンは今PCに取り込んでいるので今夜にでも聴こうかな~♪
今朝は5時起きなので、寝落ちしなければ…ですがwww

ここからは「越えざるは紅い花~大河は未来を紡ぐ~」エスタとジギの感想を。
ネタバレありなのでご注意ください。



エスタ(CV:牧野秀紀さん)
ノール(政務補佐)の秘書で右腕。
感情が欠落していて自分をノールの駒と言い切ります。

エスタはPC版にも登場していてエンドも存在しているのですが
ノールのあるエンディングから分岐したもので、
親しくなれたものの恋人にはなれませんでした。

PSP版ではPC版でも存在したノールエンディングからの分岐エンド2つに加え、
新たに共通ルートからエスタルートに入れるようになっていました!
↑こちらはノールとではなく、エスタと婚姻関係を結ぶことになります。
私にはこの展開がちょっと急に思えてしまって(;^_^A
エスタって最初は感情がなくてノールの命令がなければ動かない、
世の中はノールとそれ以外、人を人とも思っていないような印象だったので
窮地に陥った主人公を助けるイメージがなかったんですよね~。

ちょっと引っ掛かる部分はありながらも、
喜怒哀楽・感情がなく損得でしか人と繋がる必要性を感じなかったエスタが
主人公から影響を受け徐々に変わっていく姿が見られたのは良かったです!!
またPC版ではよく分からなかった
主人公がエスタのどこを何を見て嬉しいとか戸惑っているとか
感情の変化を感じているのかも描かれていて良かったです!

エスタルートではノールも主人公に惚れはじめてしまってwww
何かにつけて2人を邪魔するノールが面白すぎました(≧ω≦*)
私はノールも好きなので、この三角関係は美味しかったですwww



ジギ(CV:柿原徹也さん)
PSP版で新たに登場したキャラ。
エスタの部下。

ジギはエスタルートからの分岐で登場しました。
エスタルートでさえ名前しか出てこなかったので、
他のルートでは全く触れられないんだろうな…。
エスタルートからの分岐なので、主人公はエスタの妻です。
といっても主人公がエスタに抱いている想いは友情です。
エスタは自分に感情を教えてくれた主人公を特別に想っていますが…。
(↑これが切ない。。。)

ジギは口が悪く、主人公の事を雌豚とか雌牛とか呼んできますww
それにはジギの過去が関係していたりもするんですけどね。
主人公はジギと話すとケンカっぽくなってしまうんですが、
したいことはする・したくないことはしないというように
行動と感情が一致しないことがなく自分を偽らないので
行動からは素直に好意を感じられますwww

私はジギよりもエスタの方が好きなので、
ジギルートでのエスタが可哀想に思えてしまって(;^_^A
ジギルートだからエスタじゃなくてジギが幸せになるのは
当たり前のことなんですけどね~www

category: PSP版:越えざるは紅い花

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。