旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ロミオVSジュリエット ロミオ感想。  

「ロミオVSジュリエット」
フルコンプしたので早々にお婿に出してきました~(*^^*)
ネット中古ゲーム屋さんで1500円クーポンをいただいて購入したので、
ネットで公開されている買取価格表通りに査定していただけたら・・・
差額で私が+500円得したことになります(*≧∀≦*)
ゲームを遊んで500円もらえるなんて…なんてお得なんだろうwww

ロミジュリ後、ゲームには手を付けていません(。>д<)
積みゲーはPSP版をプレイ済みの「薄桜鬼 鏡花録」のみで、
1度プレイしているだけあってなかなかやる気になれなかったり(;^_^A
旦那が積んでるVitaゲーを借りようかな?と思っていたりします。
最有力候補は「ペルソナ4 ゴールデン」
でもペルソナ4もPS2版でクリアしてるんだよな~。
次の新作購入は「PSP版紅花」の予定なので、
まったり気長にプレイできる作品がいいかな?と思ってます!


ここからは「ロミオVSジュリエット」ロミオルートの感想を。
全キャラクリアしてますが、感想は1キャラずつUPしていく予定です。
ネタバレありなので、ご注意ください。



ロミオ=モンタギュー(CV:櫻井孝宏さん)
<公式サイトさまより>
ヴァンパイアを統率する一族、モンタギューの当主。
実質、ヴァンパイアの王ともいうべき存在。
過去の経緯により人間を軽蔑しているため、
融和政策に反対している。

ロミオは不遜で自信があり、
またそれを裏付けるだけの実力と権力も持ち合わせています。
最初は融和政策には断固反対に近い態度なんですが、
どうするのがヴァンパイアにとって1番良い選択なのか?
そのためには人間側とどう交渉すべきか?など、
自分の感情ではなくヴァンパイアの王として考える事も出来るので、
聡明なキャラだと思いました!

主人公とは親同士・家同士の因縁があるのですが、
これについてはサラッとですがマキューシオルートでも触れられていました。
ロミオルートではそれにプラスして主人公が思い出そうとしても
どうしても思い出せなかった重要なシーンの真相もあきらかになりました!
これについては…まぁそうだよね。と、特にビックリもしなかったかな(;^_^A

ロミオルートでは途中で主人公が
「なぜ好きになったか分からない。出会った時に恋に落ちていたのかも…」
というような発言をしてきて(゚〜゚;)
そんなこと言われても…こっちの方が分からんわ!!と思ってしまいましたwww

でも後に、拠り所を求めている迷子のようなロミオの不遜な態度と不安定さを見るほど、
理想の姿であろうとするロミオに(領主でもある主人公は)共感と共に愛情を抱くと
解説があったのでほっとしましたwww

ロミオ…かっこよかったです(o´∀`o)
私はマキューシオ好きなので、マキューシオとの関係性も楽しめました~♪
ロミオとマキューシオ、いいコンビです(*≧∀≦*)

category: ロミオVSジュリエット/ロミオ&ジュリエット

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。