旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ロミオVSジュリエット パリス感想。  

「忍び、恋うつつ」終了後、
「ロミオVSジュリエット」プレイ中です(*^^*)
8月に発売されたゲームなので攻略サイトさまはあるし、
オススメ攻略順を書いてくださっている方もいらっしゃって。
参考にさせていただいてます!

いろいろ考えた結果・・・
パリス(人間)→ロレンス(人間)→マキューシオ(ヴァンパイア)
 →ロミオ(ヴァンパイア)→エスカラス(ハーフ)→ベンヴォーリオ(ヴァンパイア)
の順でプレイしようと思ってます。
エスカラスは1キャラクリアでオープン。
ベンヴォーリオは他5キャラクリアでオープンするようなので、
きっと真相に近いんだろうと思い、残す作戦で!


ここからはパリス=ヴェロナの感想を。
ネタバレありなので、ご注意ください。



パリス=ヴェロナ(CV:木村良平さん)
<公式サイトさまより>
主人公の婚約者候補となるヴァンパイアハンター。
ヴェローナ大公(エスカラス)の甥であり、
将来の後継者と目されている。
ハンターとしての能力もさることながら、
温和な言動と優雅な物腰で人望が厚く、
非の打ち所のない貴公子。

主人公はある事件をきっかけにヴァンパイアハンターを目指し
学校のような?養成所のような?教会で
必要な知識・技術を学んでいます。
(?が多くてすみません…苦)

パリスとは1年間だけ一緒に学んでいたようですが、
あまり接点はなかったみたいです。
パリスは主人公のことを印象深く思っていたようですが…。
パリスは主人公より先にヴァンパイアハンターの認定を受け活動しています。
パリス・ロレンスルートでは主人公はルート中に
ハンター認定試験を受けることになります。
そのパートナーを選ぶ=攻略対象選択となってます。
ちなみにロレンスはそこの施設の指導者(教師)。
エスカラスは教会だけでなく国の実権を握って国を動かしている権力者。

あまり接点はなかったような主人公とパリスですが、
貴族や上流階級でよく見られる政略結婚で「家が決めた婚約者」。
共通部分でこのような展開になるので、
他キャラルートでも婚約者(パリス)の存在が1つのハードルになりそうだなぁ~と
思ったりしました。


パリスは表の顔は本当に非の打ちどころがない貴公子だったんですが…
実は本性はねじまがっていて(;^_^A
主人公から何もかも奪って絶望する姿が見たいとか、足掻いている姿が見たいとか、
主人公に対して大嫌いだと言ってきたり。
まあね!ロゼゲーに純粋な貴公子キャラがいるわけない!!って感じですよ(笑)
↑そこがロゼさんの良い所www

またヴァンパイアを殺すことで生きている意味を感じてるので
ヴァンパイアを攻撃している姿は狂気としか思えなかったり…。
パリスがこうなってしまったのには家庭環境に原因がありました。

パリスルートでは彼の表・裏の顔に振り回されながらも
2人が本当の自分の姿を認め好きになっていくことで、
パリスも良い子の仮面を脱ぐことが出来るように!

パリスは後半になると主人公を励ましてくれたり、気遣ってくれたり。
また生きてきた環境のせいで
主人公を本当に愛せるか不安だと本音を言ってくれるようになったり。
変わっていく姿が見れて良かったです!!


パリスルートでは主人公の従姉弟で弟的な存在「ティボルト」が
キーパーソンになっていたのですが、
ティボルト…ものすごく攻略したいですwwww
素直で明るくカッコいい系な弟(*´ω`*)
主人公を「姉さん」と呼ぶのが可愛いし、
姉さんに対する淡い?恋心が隠せてないのも可愛い(*´艸`)
ただ!!中盤からティボルトは人が変わったようにおかしな方向へ進んでしまって…
ものっすごく残念でした(。>д<)

category: ロミオVSジュリエット/ロミオ&ジュリエット

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。