旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

下天の華 感想その2。  

「下天の華」
とりあえず全キャラベストエンド・ノーマルエンドをクリアし、
その後に追加される大団円的なエンディングも見ました~(*^^*)

キャラ別のCGはすべて埋まったのですが、
その他のCGがいくつか埋まってなくて。。。
どうやら特定のキャラを掛け持ちプレイしていくと
見られるCGがあるみたいですね~(;^_^A
私は一途プレイしかできない人なので、
このCG回収は潔くあきらめようと思います(笑)
キャラ毎のエンディングは見ましたしね(-ω☆)

私は積みゲーゼロなので、
19日発売の「大正鬼譚」が届くまで暇になりましたwww
何をして過ごそうか…考えます!←家事(特に年末大掃除)しろってね(笑)
暇だから↑であきらめたCG回収をするかもしれませんww


ここからは「下天の華」隠し(?2周目から攻略できるキャラ)2人の感想を。
今回のブログ記事のタイトルが「隠し感想」でも「キャラ名感想」でもないのは、
この2人が隠しなのか・公表されている攻略対象なのか不明だったからです!
どのメーカーさんにも言えることなんですが、
どこまでが攻略対象なのかハッキリしてもらえると嬉しいですww←特にロゼ。
ネタバレありなのでご注意ください。



1人目は織田信行(CV:岡本寛志さん)。
織田信長の弟。
我が道をゆく俺様な兄:信長と異なり、優しく人当りの良い青年。

信行には裏の顔があったのですが、
これは出来過ぎた兄を持った弟であるがゆえの想いかな…と思いました。
また周りの人間(家臣)に恵まれず裏切られ謀られてばかりなので
誰の事も信用できなくなるだろうし、
今作のような行動に出ても仕方ないのかな~とも思いました。

信行には同情というか、この人は苦しんでいるんだな…と思いましたが、
好きだ~!とか萌える~!ということにはなりませんでした(笑)



2人目は百地尚光(檜山修之さん)。
忍びである主人公の師匠。
数年前から行方知れずになっていて、今回安土城で再会します。
(百地も安土城に滞在しているある人物に雇われ安土城に潜伏しています)

最初は主人公のことを子ども扱いして師匠と弟子という関係を貫くのですが、
徐々に主人公のことを女性として意識するように…。
主人公に対して忠告?説教?しながらも、
いつも見守りなんだかんだで助けてくれる百地が好きですwww


今回は短いですがここまでで。
やっぱり好きなキャラじゃないと感想の量が減ります(;^_^A

category: 下天の華

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。