旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リトルアンカー アルヴァ感想。  

今日から3連休なんですねー。
きのう旦那に言われて気づきました(;A´▽`A
旦那がカレンダーがお休みの日=出社という仕事なので、
祝日とか土日の感覚がないんですよね…。
もちろん旦那は今日も明日も明後日も仕事です!!

「リトルアンカー」アルヴァルートもクリアし、
一昨日にはラストキャラ:ヴィオレルートのエンドを1つ見たので
今日中にコンプできそうです♪
PS2本体が壊れる前に手持ちのPS2ゲームがすべて終わりそうで一安心(*v.v)
なんせ10年前に買った本体なんで、、、いつ壊れるかヒヤヒヤだったんです。
ここからはアルヴァルートの感想を。
ネタバレありなので、ご注意ください。



アルヴァ・ローレン(CV:藤原啓治さん)。
イタリア出身のチョイ悪オヤジ。
攻略キャラ中で最年長の32歳。
(ちなみに主人公は18歳です)
主人公が艦長を務める戦艦:エリュシオンの操舵士(艦を運転する人)。
女性が大好きでフェミニストに見せているんですが…これには裏があって。

アルヴァは以前EUG(地球統一政府)の高官だったんですが、
恋人がテロに巻き込まれ死んでしまってから
金儲けのためICSE(政府に抵抗するテロ組織の集まり)との戦争を
続けようと考える現大統領に納得できなくて辞職し、
ICSEOとの和平を望んでいる現大統領の対立候補陣営へ移ります。
(戦争は兵器とかいろいろ必要になるから、金儲けできるんですよね…)
エリュシオンに乗り込んだのも、
戦艦で得られる情報を和平を望んでいる陣営へ流すためで。
女性が大好きなキャラにしていたのは
女性から送られてくるラブレターや女性にかける電話の会話の中に
暗号を忍びこませやすいからというような理由でした。
まぁ本当にフェミニストな部分もあるとは思いますけど。

だれのルートを進んでもそうなんですが、、、
物語の中盤でエリュシオンの情報が敵のICSEOにダダ漏れになっていることが判明し、
艦内にスパイがいる!!という展開になります。
他キャラルートではこのスパイの正体はうやむやになるんですが、
アルヴァ・ヴィオレルートではその正体が明らかに。
スパイはEUG軍から報道官として派遣されエリュシオンに乗り込んだ女性でした。
彼女は軍需産業企業から引き抜かれたアナウンサーで、
戦争が終わると利益を失い困る軍需産業企業にいいように使われている…
というような感じでしたねー。
自ら積極的に戦争が続けばいい!企業の儲けが出ればいい!とは思っていなくて、
やらなければ自分の身の保障がないから仕方なく
というようなニュアンスだったような…。

仲間に情報を流すため裏でコソコソやっていたアルヴァは、
当然スパイ疑惑をかけられます。
雪乃と主人公に問い詰められたアルヴァは、
自分はスパイではなく和平を目指す陣営へ情報を流していたと告白。
このことを知り、主人公はEUGとICSEOの和平交渉を望んでいたので
アルヴァに協力することに。
ICSEO側も和平を望んでいたのですが、
現大統領は戦争を続けたかったので現大統領の支配下にあるEUG軍から
さまざまな妨害を受けてしまって…。
最終的には無事に和平交渉が成立し、現大統領は失脚に追いやられます。

アルヴァルートは恋愛というより
ストーリーのネタバレ部分が楽しめたルートでした。
後半の展開も他キャラとは違ってましたし!
私はアルヴァに興味がなかったので(笑)ストーリーが楽しめて助かりました!!
ではでは、コンプ目指して続きをプレイしてきます♪

category: リトルアンカー

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。