旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

笠原誠司が1番好きです。  

「神さまと恋ゴコロ」最後の1人・笠原誠司も
GRACEエンドをクリアしました(*´ー`*)
他キャラプレイ時にも思っていたんですが…
やっぱり誠司が1番好きなキャラでした(*>ω<*)
昴との掛け合いもいいし、
何より落ち着いた谷山さんボイスがステキです♪

夕方ごろには誠司のGRACEエンドを見たので、
気になっていたPUREエンドも回収することに!
とりあえず1番好きな誠司から。
誠司だけプレイして思ったのは、
PUREエンドもGRACEエンドも恋愛エンドでハッピーエンドみたいですね。
誠司ルートでは最後の決断を迫られるシーンで違う展開になってましたけど。
時間の経過としてはPURE→GRACEのようなので、
先にPUREからプレイしたほうが良かったのか!?とも思ったり(~_~;)
とりあえず今日は他キャラのPUREエンド回収をしたいと思います♪

ここからは笠原誠司の感想を。
ネタバレありなのでご注意ください。


誠司は主人公の幼馴染で、
最初から特別扱い感がハンパなかったので、
ものっすごく心地よかったです(笑)

嫉妬もあからさまだったりするし(*>ω<*)
こういうタイプ、大好きですO(≧▽≦)O

あと、ムッとすると丁寧語に切り替わる所とかwww
特に昴→東條→東條さん→東條昴と
昴が墓穴を掘るたびに呼び方を変えていくシーンがツボでした(*≧m≦*)

寺島さんの慌てたボイスと谷山さんのシラーとしたボイスが面白くて
ニヤニヤしちゃいました(≧∇≦*)

誠司は神父になるのが夢だったんですが、
主人公への恋心を自覚し、
主人公の心に自分以外(神様であっても)がいるのが許せないとか
身勝手な思いが生まれてしまったから、
そんな自分は神父になる資格などないと思い
いまでは神父にはならないと言ってて。

それでも主人公が神父になるために資格なんてない!
私は2人でいる未来を選ぶためにシスターになりたいと思う(みたいなことを)
と言ったことをきっかけに、
自分の未来を考えはじめ結局神父になる決意を固めます。

そんな誠司が選んだのがオーストリアへの留学で。
本当は主人公のそばを離れたくないけど…
ただでさえ人よりも出遅れているので、
留学して早く一人前の神父になり、
主人公がシスターになる前に迎えに来ると約束してくれます。

PUREエンドでは
主人公がシスター見習いをやめ、誠司の留学についていくことに。
GRACEエンドでは
留学を終えた誠司が主人公を迎えに来て結婚式を挙げるシーンで終わり。
最初から最後まで誠司ルートは楽しかったです(*´ー`*)

これから他キャラもPUREエンド回収してきます(*^_^*)
ただ…奏良さんだけは回収しないつもりです(~_~;)
なんだかいいウワサ(?)聞かないので。

category: 神さまと恋ゴコロ

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。