旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

デス・コネクション メディシス  

きのうは旦那が休みだったため、買い物ついでに「ガルスタ」購入しました!
とりあえず…薄桜鬼の新作は、まったく興味なし。
ユーザーさんからのリクエストが多かったってあったけど、本当かなぁ?
無双よりSSLで新作出したほうが、売れると思うんだけど…。
雑誌はまだ読み中です。
興味のない記事でも全部読まないと気がすまない私(苦)
いつも時間がかかりすぎて、1周するのも大変です。

「デス・コネクション」も、ついに最後の死神メディシスまできました!
あんまり期待してなかったんですが…意外とよかったです。
ここからはネタばれありなので、ご注意を。

メディシスは、他キャラ1人攻略しないとオープンしないルートになってて。
プレイしましたが…なんで制限かかってたのか、いまいちわからずでした(苦)

メディシスは、メンバーの中では一番ファミリー入りしたのが早く、
策略や財政担当だったこともあり、実質No.2のような存在でした。
普段は紳士的なのに、敵には容赦ない冷酷な顔をみせます。

由緒田正しい家に生まれ、親の言いなりになり、
将来家督を継ぐことしか教えられず育ったため、
自分で何かを選択したり、自分の感情を持つということがないまま大人に。
そんなメディシスに人間らしい感情を教えたのがお祖母様で。
メディシスにとってお祖母様は誰よりも大切な存在だったのに、
お祖母様が病気になると、お祖母様を失う恐怖から会いに行かなくなり…
結局会わないままお祖母様は死んでしまいます。

お祖母様を看取らないまま死なせてしまったという後悔や、
逃げ出してしまった自分への憎悪から、
女性に触れると失神してしまうように…。
(ここの理由付けがいまいちわからなかった。
 別にお祖母様を女性として見ていたわけでもないのに、なんで女性限定?
 人間不信っぽいものなら、相手の性別は関係ないはず…苦)
メディシスのコールされた理由は、この後悔をはらすためだったのでは。


メディシスは戦闘中に自分の死神としての「存在を狩る力」に目覚め、
もうこれ以上生かしておいても面白くないという理由から、
一度はジャンに地獄に送られますが、狩る力を封印され、また地上へ戻ってきます。
戻ってきた嬉しさのあまり、メディシスに抱きつく主人公。
最初は主人公が触っても失神していたのですが、
このときメディシスは主人公を愛しい、愛したい人だと思っていたから失神しなかったようです。
つまり、本当に好きな人に触られるのは失神しないと…。
なんてありきたりな設定なんだ!(驚)
まあ人形のように生きてきて、お祖母様という心の支えも失ったメディシスには
大変なことだったのかもしれませんが。

メディシスの「存在を狩る力」は、
その存在自体を消してしまうのはもちろんですが、
最初から存在していなかったかのように、周りの人の記憶からも存在を消す力で。
グロリアとルチアーノはこの力により、みんなの記憶からも消えちゃいます。
でもメディシスには2人の記憶が残ってて…。
この力はすごく有効的なぶん、自分への精神的な負荷が大きいなぁ…。
メディシスも仲間を消してしまったことへの後悔で苦しみます。

最後はまあいろいろあって、タイムリミットと共に消えてしまうんですが、
やっぱり甦ります(爆)
タイムリミットの前日と前々日は、2人きりでメディシスのお祖母様の家で過ごすのですが…
結構あまくて、好きです!!
メディシス、普段は紳士的なのに意外と押してきます!
策略家らしく、主人公から「好き」と言わすようにはめたり(爆)

二人ルートがなかった分、ストーリー展開はよかったですが…
失神するようになった理由だけ、納得できず(泣)
最後の展開もよかっただけに、残念だなぁ~。

次はどうしても攻略したかった「隠しキャラ」へ。
もうこの人のためにここまでがんばったといっても過言ではない!
死神でもない彼と、どんな展開になるのかすっごく楽しみです。

category: デス・コネクション

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nataro.blog8.fc2.com/tb.php/128-4914bf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。