旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

いざ、出陣!恋戦  

そろそろ台風が最接近するみたいです。
いまのところ雨もそれほど降っていないし…大丈夫かな。


今日は「いざ、出陣!恋戦」です。
携帯版はGREEで一部武将のみ攻略済み。
明智光秀と隠しキャラを残して蝶毒や黒金やストラバに移ってしまって。
1ヶ月以上かけて、やっと明智光秀までクリア。
隠しキャラはまったく好みではないため、もう攻略しないかも…。
ここからはネタばれありなので、ご注意を。
主人公は小国の姫で子供が一人しかいないため、
病床の父にかわり自分で自国の未来を決めるため旅に出て武将と出会い、
西軍・東軍どちらにつくか決断します。
(この設定からすでに強引だ…)


石田三成、小早川秀秋、服部半蔵、伊達政宗、織田信長、明智光秀の順にプレイ。
選択肢の違いがあまりわからず、
どれを選んでも好感度が上がりそうなものが多かったので何度かやり直したものの
自力で祝言・通常・悲恋エンドにたどり着けました。


最初、石田三成の声=梶裕貴さんというのが想像つかなくて一番にプレイ。
私的には梶さん=ストラバ立夏のイメージしかなかったから、
真面目一筋の三成様があんなにかわいい声だったらどうしよう…と思ったけど、
低めボイスの梶さんもとってもステキでした!
ひとりだけキスシーンの台詞が軽く喘ぎ声的なとこもニヤニヤしながら聞かせていただきました!
祝言後、信長様の「うまく夜伽ができたか?」的な問いに
「まぁ人並みには」って答えちゃうとこもステキです!
秀秋様の「人並みって比べたことないからわかんないでしょ」のツッコミに思わず笑っちゃいました。


小早川の坊ちゃんは意外にも男らしかったです。
かわいい顔しててもやっぱり武将なんだな~と。


半蔵さんは…正直主人公への愛が本物かどうかいまいちわからず。
結局は光秀様の命令を聞いてるほうが好きなんじゃ…。
しかも祝言ルートでは突然婿養子になっちゃうし。
いやいや前の章で光秀様のもとから離れられないからって遠距離恋愛(?)になったのに、
どうやって光秀様を説得したんだか。


政宗様は個別ルートに入るとどのルートも
「政宗様の元に残るか、別れて自国に戻るか」という展開に。
さすがにあきあきしました。
しかも小次郎と小十郎といてややこしい…。


信長様は一人称が「我(われ)」なんですが…
何度も「わし」って読んじゃって、そのたびにひげをたくわえたご老人を想像してしまった…。
(おバカな私だけでしょうけどね)
でも諏訪部さんのセクシーボイスがステキでした!!
いや~うっとりです。
全ルートクリア特典の主人公が身篭る外伝もよかったです。


光秀様は、他キャラのルートのときと別人なんですけど…。
そんなあっけなく冷酷な顔を捨てられると違和感しか残らないんですが。
半蔵ルートでは結構な傍若無人ぶりだったのに。
(それを言うなら光秀様ルートの信長様も別人だったか…)
もっとゆっくり丁寧に素顔を見せてもらえると、ついていけるんだけどなぁ。
悲恋ルートでは「帰れ」「帰らない」の繰り返しで3章経過…。
小次郎じゃないけど、光秀様の思いを汲み取ってもういいかげん帰れよ!とツッコミたくなる。
あと祝言ルートをクリアすると開く外伝で子供がいるのに、
全ルートクリア特典では主人公が身篭ったときの話って…。
時系列めちゃくちゃ。逆ならよかったのに。


隠しキャラは…オカンみたいでプレイする気になれず。
同じオカンでもスタスカ錫也は大好きなんだけどな~。


好きなキャラは信長>三成>光秀>政宗>秀秋>半蔵です。
やっぱりストーリーがどうでも、オレ様&ツンデレ好きな私
祝言ルート後の外伝は、どの武将も糖度が高くてお気に入りです。

category: いざ、出陣!恋戦

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://nataro.blog8.fc2.com/tb.php/109-9ae2b86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。