旦那には内緒です。

乙女ゲーム好きな34歳主婦のブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

AMNESIA V Edition フルコンプしました。  

「AMNESIA V Edition」無事にフルコンプしました~(●´∀`●)
PSP版AMNESIAをフルコンプしているにも関わらず、
攻略サイトさまに頼りっきりでしたがwww
AMNESIAは選択肢の数が多すぎて…
とてもじゃないけど自力プレイする気になれなくて(;^_^A
それに自力で進んだら、、、どうせバッドしか見れないだろうし(苦)

私はPSP版AMNESIAをプレイ済なので
今回2度目のAMNESIAプレイとなったのですが、
オチや先の展開を思い出せる部分もあり・忘れちゃってるシーンもありでした。
↑これは単に私の記憶力の問題ですねwww

PSPからVitaになったことでセリフを進める際に〇ボタンを押さなくても
画面をタッチするだけで進められるのは非常に便利でした!!
VitaのボタンはPSPより小さいので、個人的には押しにくくて(;^_^A
それに画面なら右でも左でもどの指でも押せますからね!!
PSPプレイ時によくなる右親指が痛い(。>д<)という症状にも悩まされることなく快適でしたwww

またVitaは好きな時にスクリーンショットが撮れるので
バシャバシャ撮影しておきました~ww
そのうちの1枚(トーマのスチル)をVitaの待受画面(?)に設定したのですが…
旦那に見つからないよう気を付けたいと思います(笑)

Vita版の追加要素は「MEMORIES」という新しいシナリオでした。
これは本編中のある1日のシーンの続きのようなものが追加されているのですが、
エンディング後の設定とかではないので、ベタベタに甘い訳ではなかったです。
でもこの時こんな事があったんだ…こんな風に思ってたんだ…と
キャラの心情を知れて良かったです(*^^*)

そしてスチルにタッチするとボイスが聴けるのも追加要素ですね!
これは各キャラ差分CGも含めて7枚あり、1枚につき5台詞。
その時のキャラ達の想いが聴けるので好きなキャラは楽しかったですww

私はこのボイスもすべて聴き、アムネシアのトロフィーもコンプしました(-ω☆)
自己満足でしかないんですけど…
それでもトロフィーが100%なのを見ると嬉しいです♪


ここからは本編の感想をサラッと書いておきたいと思います。
ネタバレありなのでご注意ください。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: AMNESIA

thread: 乙女ゲー - janre: ゲーム

tb: --   cm: 0

プロフィール

素敵なブロガーさんです

ブロともさん↓

カテゴリ

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

本棚(主にBL)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。